組合概要

HOME > 組合概要 > 組合紹介

組合紹介

組合の事業

共同購入による資材の斡旋  
 〇ガソリン等販売斡旋   〇刷毛等販売斡旋
 〇産業廃棄物処分斡旋    〇作業服等販売斡旋

事務組合の運営
 〇全国左官タイル塗装業国民健康保険組合
 〇労働保険事務組合

福利厚生事業の推進

教育情報事業と人材育成
 〇月例会の開催     〇一般社会教育講座の開催
 〇各種教育訓練の実施  〇各種情報の提供
 〇京都刑務所職業訓練建築塗装科の実技実習・学科講習への講師派遣

建設労働者確保育成事業の実施

委員会活動の促進
<技術委員会>
 〇塗料並びに塗装機器に関する研究及び説明会の開催
 〇塗装技術向上のための研修会、見学会の開催
 〇塗材の開発研究、作業合理化の研究

<技能委員会>
 〇各種技能検定の実施   〇技能検定技能向上研修会等の開催
 〇技能検定学科試験受検対策研修会等の開催

<講習委員会>
 〇京都刑務所建築塗装科職業訓練講習  〇塗装技能講習会の実施

<経営・普及委員会>
 〇経営合理化に関する研究   〇経営に関する講習会の開催
 〇労務対策の研究       〇各種保険事業の促進
 〇官公庁への需要開発に関する建議請願
 〇塗り替え周期定着化運動の推進
 〇需要開発に関するPRの研究並びに指導

 〇福利厚生事業の推進  〇情報活動の推進

<安全環境委員会>
 〇災害防止対策の研究   〇労働安全衛生法の啓蒙に関する事項
 〇各種作業主任者資格取得の推進  〇安全教育の普及並びに指導
 〇仮設材等、リースの研究

<組合員・準組合員(賛助会員)増強委員会>
 〇組合員の増強と組織の拡充   〇準組合員(賛助会員)の拡充

技能検定の実施と検定制度の普及
 〇建築塗装作業   〇鋼橋塗装作業   〇樹脂接着剤注入工事作業
 〇アクリルゴム系・ウレタンゴム系}塗膜防水工事作業

塗装の社会奉仕活動の推進

塗料協賛券制度の普及

組合への加入ご案内

加入の手続
  • 加入申込書・・・加入申込時提出
    組合員2名の推薦が必要
  • 保証書・・・  加入承認後提出
    組合員2名の保証が必要(但し新規組合加入者は加入時より3年間は保証人になれない)
加入の承認
  • 組合は加入申込者の氏名・住所・経歴等を全組合員に公表し、加入の可否についての意見を聞き、それを尊重して理事会で諾否を決定する。
加入時の払込金
  • 出資金   4万円
  • 加入手数料 3万円
毎月の払込金
  • 賦課金   6千円(組合と日塗装両方加入。組合のみは7千円)
  • 出資積立金 1万円(100万円を限度して、以後毎月1万円を積立。残額を96ケ月で払込。)

組合準組合員への加入制度のご案内

  塗装組合に入ろう!! 準組合員、大募集中!!

 ■入会資格

  〇京都府内で建築塗装業を営んでいる方、又は塗装職人である方 

  〇個人事業者または一人親方であること

  〇会費等の支払いは堅実で、組合事業に参加意欲的な方

        (年齢、人数、所属等は問いません。反社会的勢力不可)

 ■会費

  〇月額1,000円(但し、加入時に加入金として5,000円)

 ■特典等

  〇市町村国保より安い、「全国左官タイル塗装業国民健康保険」に加入出来る

  〇一人親方等、特別加入労災保険への加入及び紹介可能

  〇塗装屋さん同士、情報交換や横のつながりが出来る

  〇塗装技能士等の技能検定、有機溶剤等の作業主任者資格取得の講習会参加

  〇若い世代の青年部、技能士で構成する技能士会への参加

 ■ひとこと

  〇これからは、お互い協力する時代。ペンキ屋から塗装技術職人へステップアップしよう!

PAGE TOP